ビルドマッスルは飲み方が大事!!要チェック!!

ビルドマッスルは飲み方が大事!!要チェック!!

ビルドマッスルhmbが今すごい話題になっていますよね。
何と言ってもhmbという成分を日本で最初に広めたのがこちらのビルドマッスルhmbです。

海外では日本より高い話題となっている成分でプロのボディービルダーやプロのスポーツ選手、アスリートの方にもhmbは支持されています。

hmbはプロテインに含まれている内の筋肉生成成分5%を取り出した成分です。
ですので、効率よく筋肉を付ける事が出来ます。
ただでさえ効率の良い成分であるhmbも効率良く摂取しなければ、もったいないです。

どうせ筋肉を付けるなら効率よく最短距離で付けるのがいいです!

hmbを効率よく摂取するには飲みタイミングがとても大切になってきます。

いつ、どのタイミングで取るのが良いのだろうか?
1回に何粒飲めば良いのだろうか?
筋トレしない日は飲まなくても良いのかな?
これらの疑問に応えていこうと思います。

どのタイミングで飲むのがいいのか?

せっかく飲むのですから、より効果を高めるためには、1番効率良いタイミングで飲みたいですよね。

ズバリ1番効率よく摂取するタイミングはビルドマッスルHMBをトレーニング30分前に摂取する事です。
この飲み方は必ず守って下さい。

なぜなら、hmbはロイシンという成分の一員です。このロイシンは体の中で利用されて作られるアミノ酸です。

アミノ酸というのは摂取してから30分後に血中濃度がピークに達っするからです!

つまり、筋トレで1番hmbが使われる時に合わせるのです。

これはhmbに限らずプロテインでも同じことが言える基本中の基本です。
トレーニングで高いパフォーマンスを出したいのならば30分前に摂取してください。

質の高いトレーニングをするとその分筋肉もつきやすくなります。

また、公式サイトにも書いてありますが、筋トレ中にhmbを補給するのも十分効果があります。

あと、とても重要なことが筋トレ後30分以内にも必ず飲むようにしてください

トレーニングによって壊れた筋肉繊維はタンパク質が必須です。
筋肉の補修のサポートになります!

筋トレ後30分以内は筋肉が1番タンパク質を欲しがっているタイミングです。
このゴールデンタイムにしっかりタンパク質(hmb)を補給して下さい。

 

 

ビルドマッスルhmbはどのタイミングで何粒飲むのが良いの?

ビルドマッスルhmbは公式サイトにもあるように1日に4〜8粒を目安に飲むのがお勧めです。

なぜなら、hmbはあるデータによると1.5g摂取すると筋肉量増加が認められます。

hmbの1.5gは4粒の量です。
ですのでhmbの最も効果的な摂取量はその倍の3gになります。つまりビルドマッスルを8粒飲むのが理想です。

基本的にビルドマッスルhmbは薬ではなく健康食品になりますので飲む量は個人の自由で、特に決まりはありません。

参考にまで、私の場合は、

トレーニング日は合計8粒

朝に2粒
トレーニング前に2粒
トレーニング後に2粒
就寝前に2粒

トレーニングしない日は合計4粒
朝に2粒
就寝前に2粒

こんな感じで飲んでいます。

ポイントは寝る前に飲んでいる点です。
夜の10時から夜中の2時の間は成長ホルモンがたくさん出ますので、とても吸収が良いのです。
そのタイミングに合わせてhmbを取るのがオススメです。

また、朝は体の中にタンパク質が不足していますので目が覚めたらまずタンパク質(hmb)を補給するのが良いと思います。

 

ビルドマッスルHMBは筋トレする日だけ飲んでいれば大丈夫?

ビルドマッスルhmbは、トレーニングをしてない日でも飲んでください。

筋トレをする日しか飲まない人もいますがこれは大きな間違いです。
異論もあると思いますが、今現在一般的に筋肉は超回復理論と呼ばれる理論により筋肉がついていくと言われております。

超回復理論とはトレーニングをすることにより、疲労が原因で一時的に筋力は低下します。その後、約48〜72時間程度で回復をするのですが、元々の筋力より高い位置まで”超”回復する という現象になります。
つまり、筋トレ後約48〜72時間の長い時間をかけて筋肉がつくというわけです。

ですので、筋トレ後、2.3日はじっくり体を休めるとともに、しっかりタンパク質(アミノ酸)を補給する事がとても大切になります。

このことからもわかるように筋トレしない日でも必ずhmbを補給するようにしましょう。

 

ビルドマッスルhmbの注意点

トレーニング日はお酒を控えましょう。

ビルドマッスルhmbはアミノ酸です。
ですのでアミノ酸の吸収を良くし過ぎてしまうお酒は控える事がお勧めです。

なぜダメなのかと言うと、栄養と言うのは、体内に留まってジワジワと効果が出るものです。

しかし、吸収の良いお酒なのと一緒に飲むとhmbの成分が直ぐに排出物として流れてしまう恐れがあります。せっかく摂取した栄養成分もこれでは意味がないですからね。

大量に飲酒した場合、タンパク質を合成する力が40%以上も低下するというデータもあります。

ですのでhmbとお酒は同じタイミングで飲まないようにしましょう。

ビルドマッスルの詳細はこちらをクリック

コメントを残す